月見草オイルの特徴は??

 

月見草オイルは女性にどんな良い効果が期待できる?

 

月見草の種子を低温圧搾して抽出されたのが月見草オイルで、イブニングプリムローズオイルとも呼ばれています。月見草オイルの特徴は、γ-リノレン酸を多く含んでいることで、健康や美容に嬉しいさまざまな効果があります。その中でも女性に嬉しい効果として、月経前症候群の症状緩和、更年期障害の症状を改善、美肌効果などがあります。アトピー性皮膚炎の改善効果もありますので、肌のことで悩んでいる人も期待できるでしょう。

 

月経前症候群で悩んでいる人は、血中のγ-リノレン酸濃度が低く、プロスタグランジンというホルモン様物質の働きが抑制されることでホルモンバランスが崩れます。このことが原因で子宮内膜が正常に機能せず月経前症候群の症状があらわれます。

 

月見草オイルに含まれるγ-リノレン酸は、この症状を緩和する効果があります。また、更年期障害は、エストロゲンなどの女性ホルモンが減少することによって自律神経のバランスがくずれ、大量の汗、ほてり、不眠などさまざまな不快症状が起こります。このような症状もγ-リノレン酸には緩和する効果があります。このような女性特有の辛い症状を緩和してくれる効果がありますので、月見草オイルは女性に人気があります。

 

手軽に摂取するならサプリメントを利用するのがよいでしょう。サプリメントには錠剤とカプセルの2種類があります。また、γ-リノレン酸には肌を守る効果や保湿効果があります。美肌効果が期待できるので、女性にとっては嬉しいですよね。美肌効果を期待して月見草オイルを取り入れるなら、経口服用と肌に塗ることで効果を高めることができます。アトピー性皮膚炎の方も血中のγ-リノレン酸の濃度が低いため、月見草オイルで改善すると言われています。

 

このように月見草オイルにはさまざまな悩みが改善する効果があります。ただし摂取してすぐに効果が出るというものではありませんので、3ヶ月は継続して摂取した方がよいでしょう。